« 『まじゃく』の唐揚げ | トップページ | iPhone5sテザリングが急にPCとリンクできなくなったワケ »

2014年9月 1日 (月)

ディスクまるごとコピー 『AOMEI Backupper Standard Edition 2.0』

ディスククローンの高機能フリーソフト

 

20140901_01

 

パソコンを使っているとディスク容量が足りなくなりがちです。
しかし最近はHDDや高速SSDの価格が下がってきているので大容量HDDやSSDに交換をお考えの方も多いのでは?

 

でもヘビーユーザにとってOS再インストールからのデータ移行は労力と時間がかかり大変です。そんなあなたにご紹介するのがディスククローンのフリーソフト『AOMEI Backupper Standard Edition 2.0』。

 

これまで有料・無料のディスククローンソフトを使ってきましたが、最近は自宅のノートPC3台とメインデスクトップPCのSSD化をこれでやり、3~6ヶ月の使用で今のところ問題なく使えています。ちなみにデスクトップPCはシステムにSSD256GB+データHDD2TBのハイブリッド構成。

 

USB3.0接続の外付けHDDケースがあると便利

 

HDDケースに新しいディスクをセットしたらPCにつなぎます。
私はこんなのを使っていますが空きSATAがあればもちろんそれでも結構です。

 

20140901_07

 

20140901_08

 

ソフトを起動してクローン作成

 

『AOMEI Backupper Standard 2.0』は窓の杜ライブラリー作者の公式サイト(ただし英語)で詳細確認後、ダウンロード、インストールしてください。
ディスククローン以外にも様々な機能が充実していて、とてもフリーとは思えません^^
たとえば容量が違っていても問題ありませんし、必要であればパーティションサイズの変更も可能です。

 

ソフト起動後、左メニュー4段目の「Clone」をクリックしたのが一番上の画像です。
その右、2段目の「Disk Clone」をクリックします。

※ここからはコピー元とコピー先ディスクの確認をくれぐれも慎重に!

 

①Source Disk(コピー元)をクリック

20140901_02

 

②Disitination Disk(コピー先=新しいディスク)をクリック

20140901_03

 

③コピー先データの上書き確認メッセージ YES

20140901_04

 

④最終確認画面。コピー先ディスクがSSDなら最下行にチェック

20140901_05

 

⑤コピー(クローン)の始まり

20140901_06

 

終了メッセージが出たらシャットダウンし、新旧ディスクを入れ替え起動することを確認してください。

 


クローンがうまくいかないとき

 

コピー元のOS、使用する環境、新しいディスクそのもの、もしくはそれらの組み合わせによっては、まれにうまくいかないときがあります。
起動しないとか、特にSSDでプチフリがひどいとか・・・

これらはクローンソフトが原因とは言い切れませんが、もしうまくいかないようであれば、ツールに頼らずOSのクリーンインストールをお薦めします。

うまくいきますように・・・

※作業はくれぐれも自己責任で

 

追記 2014/9/2

・ソフト(アプリ)によっては再認証、もしくは再インストールが必要な場合があります。

・アクシデントに備えオリジナルディスクは全ての動作確認が取れるまで保管されることをお勧めします。

・取り外したオリジナルディスクと、クローン先の新ディスクを別PCの外付にして作成する方法もあります。

・クローンで作った新ディスクはパーツ構成の違う別PCでは動かないと思われます。
重要追記↑
2015/8/1現在の最新バージョン3.0では異なる複数機種への一括リストアが可能になったとの記述があります。(一部再ライセンス認証は必要)


詳しくはhttp://www.backup-utility.com/features/dissimilar-hardware-restore.html

※google翻訳ページが比較的分かりよい日本語に変換します。


追記 2014/11/22

・System Backupでバックアップしたものをリストアしようとしたら、同じディスクなのに微妙にサイズが大きくなっていてリストアできませんでした
仕方がないので一度容量の大きなディスクにリストアし、それをオリジナルディスクにクローンして復旧させました。
時間はかかったけど、その後の動作は全く問題ありません。


追記 2015/1/23

上記の問題は新バージョン2.5で解決しました!
ディスクまるごとコピー 『AOMEI Backupper Standard Edition』がさらに便利に

追記 2015/9/19

バージョン3から日本語対応になりました。

追記 2016/2/22
月次バックアップやWindows新バージョンをちょっと試してみたいときには

ディスクまるごとバックアップ
ディスクまるごとリストア

 

お問い合わせ先

 

 

 

« 『まじゃく』の唐揚げ | トップページ | iPhone5sテザリングが急にPCとリンクできなくなったワケ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

流石!
説明が
わかり易い!
永久保存版ですね!

安心してやれます(^▽^)

ありがとうございました。
今度、飲みましょうw

PADMAXさん、記事リクエストありがとうございました。
成功をお祈りしています^^

今度ね!
あ、毛ガニとウニも追加でw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577133/60243398

この記事へのトラックバック一覧です: ディスクまるごとコピー 『AOMEI Backupper Standard Edition 2.0』:

« 『まじゃく』の唐揚げ | トップページ | iPhone5sテザリングが急にPCとリンクできなくなったワケ »

スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ